ATOMの使い方

概要

ATOMはGithubが開発しているテキストエディタです。Microsoftの「Visual Studio Code」の登場に伴い、「Atom」から「Visual Studio Code」に移行していたのですが、以下の2点でAtomの方が優れていたので併用していくことにしました。
①Windowのタッチパネルで使いやすい。
②MacのPopclipが使える。

インストールするパッケージ

japanese-menu

ATOMを日本語化してくれるパッケージです。→japanese-menu

atom-beautify

コードを綺麗に整えてくれます。→atom-beautify

atom-touch-events

Windowsのタッチパネル対応。→ atom-touch-events

MacのPopclip対応

以下のページを参考に見よう見まねでやったら、使えるようになりました。
1.まずはじめに、ATOMで何か適当なファイルを開いてください。
2.次になんでもいいのでテキストの選択してください。
3.その状態で、マウスボタンを放す前に、Caps Lockを押してください。
4.すると「Learn」というポップアップが表示されます。
5.そのLearnをクリックしてください。
確認のため、もう一度テキストを選択するとPopclipが使えるようになっています!!